ななやの はぴ・はぴ・せっけん

アクセスカウンタ

zoom RSS ふわっふわ!天然酵母のあん食パン

<<   作成日時 : 2007/07/08 11:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

久々のブログだ〜
すっかりさぼり癖がついてしまった・・・
そして、今日は私の3?回目のバースディだ〜

手作りせっけんの方は、在庫が多いので使い切ってから新しい物を作ろうとお休み中
で、ここ最近はパンを作って楽しんでます

以前は、ドライイーストやあこ天然酵母を使って焼いてたんですが
今は自家製の天然酵母で焼いてます。
自家製の天然酵母で焼いたパンは、出来上がるまでに時間はかかりますが
素晴しい香りでもちもちした美味しい物になります。
そんな魅力に魅せられて、昨日より美味しいパンをと勉強の毎日です。

昨日は、あんこ好きな子供たちのために『あん食パン』を作ってみました
画像


パウンド型を使ったので、ミニ食パンですがふわっふわでほんのり甘いパンになりました。
マーブルも上手くいきました
画像

今回は、捏ねの段階をホームベーカリーにおまかせしたので楽に出来ました

          <材料>
     ◆5×6×20cmのパウンド型 2本分◆
    強力粉                  250g
    天然酵母(ヨーグルト)         125g
    水                     150g
    砂糖                    大さじ 2
    塩                     小さじ 1/2強
    バター                   20g 
    スキムミルク               大さじ 2
    ゆで小豆                 150g

[1]強力粉〜スキムミルクまでをホームベーカリーのケースに入れる。  
  天然酵母コースのパン生地作りをスタート。
  1次発酵までおまかせしました。

[2]ゆで小豆は、缶詰でもいいと思いますが、少し緩いのでレンジなどで水分を飛ばす方が
  いいです。
  私は今回、生地を発酵させる間に豆から炊きました。
    小豆   150g
    砂糖   120g
    水     適量
  これで倍量くらいの出来上がりでした。

[3]1次発酵が終わった生地を取り出し、正方形に伸ばす。
  真ん中に、あんを置いて四方を中心に向かって折る。
  次は、長方形に伸ばし三つ折にする。
  再度長方形に伸ばし三つ折、これをあと1回繰り返す。

[4]生地を半分に切り、それぞれ上を残して2本切り込みを入れ三つ編みにする。
  バター(分量外)を塗ったパウンド型に生地を入れ、霧吹きで水をかけて2次発酵する。

[5]オーブンを200℃に設定し15分焼く。
  オーブンによって差はあると思いますが、更に180℃に下げて5分焼きました。
  
子供たちにも好評でした。
普通にあんぱんにするより、甘さも優しく食べやすいように思いました。

あんがまだ残っているので、今日もまた焼きまーす       

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ふわっふわ!天然酵母のあん食パン ななやの はぴ・はぴ・せっけん/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる